まどろみ研究室.

読むと心が軽くなる催眠ブログ

癒やし

なぜ藤井風の音楽には、癒やしの力があるのか?

みなさん、藤井風さんの音楽に癒されたこと、ありませんか? 私はですね、毎日のように彼の曲を聴いて、心が軽くなる感覚を味わっています。 そんな彼の音楽が持つ不思議な魅力について、掘り下げてみたいと思います! 純正律の秘密 藤井風さんの音楽の特徴…

小さな変化の連続で"雪だま式"にセレンディピティを引き寄せる技

みなさん、変化が必要だと感じること、ありません? 八方塞がりの現状を打開したいとか、 目の前の難問をどうにかしたいとか。 でも、どこから手をつければいいのか分からない。 身動きが取れない。 そんな経験、ありますよね。 そんな時こそ、セレンディピ…

あなたの創造力が目覚める!「お散歩録音法」で脳内モヤモヤを一掃しよう

今日は、頭の中のモヤモヤを一掃する魔法のような方法をお伝えします。 きっと皆さんも経験があるはず。何かアイデアを整理したいのに、頭の中がグルグル回るばかり。 そんな時、私が発見した驚きの方法、それは「声に出して録音する」こと。 脳のさまざまな…

不安を解消する「ひとりごと散歩」のすすめ

みなさん、最近こんな経験ありませんか? 「明日の会議、うまくいくかな...」 「あの人、私のこと嫌いになったかも...」 「将来どうなるんだろう...」 ふと湧いてきた不安が、頭の中でぐるぐる回って止まらなくなる。そんな経験、誰にでもありますよね。 今…

精神科医が書いた「輪廻転生」の本で癒された話し。

就職活動にすっかり嫌気がさし、ぼくは大学卒業後も就職せず、海外を7年間も放浪していました。 30歳になってようやく、へろへろと日本に帰り、証券会社に就職。でも厳しい環境に馴染ず、当初は随分と苦労したものです。 そんな中、たまたま手に取ったマイケ…

【涙腺崩壊】早過ぎた若き詩人「不可思議/wonderboy」〜その作品の催眠的魅力について。

みなさんは詩の朗読を聴いて、涙が止まらなくなった経験がありますか? 数年前、あるポエトリー・リーディングをYouTubeで聴いたとき、心の奥の何かが深く共鳴し、ぼくは涙が溢れて止まらなかった。その詩を紡いだのは、若くしてこの世を去った、“不可思議ワ…

満員電車通勤の辛さから解放!不要な義務感から自由になる。

入社二年目のYさんからの相談。彼女は朝の通勤時、満員電車に乗ると気持ちが悪くなり、心臓がバクバクして冷や汗が出てしまうとのこと。最悪の場合、吐いてしまうこともあるそうです。 彼女はイメージ療法の本を参考にしてイメージワークを試しているものの…

トラウマ治療の革新者:ピエール・ジャネによる記憶の書き換え

今日は、催眠療法の歴史において重要な人物、ピエール・ジャネについて書いていきます。 ピエール・ジャネとは? ピエール・ジャネ(Pierre Janet)は、フランスの心理学者であり、19世紀末から20世紀初頭にかけて活動しました。彼は特に催眠療法と解離性障…

驚異のリラックス術「あほ顔メソッド」で深い催眠状態に入ろう。

ストレスに潰されそう、リフレッシュの機会が欲しい、そんなあなたに朗報です。今日からこの「あほ顔メソッド」を実践すれば、いつでもどこでも簡単に最高のリラックス状態を手に入れられます。 電車内で出会った「リラックスの達人」 冬の朝陽が差し込む電…